(・∀・) マンテルとアジャスター融合編
2018.12.17 Monday 19:29

こんちは、世界の店長で御座います


さて今回の題材はマンテルを使うとアジャスト出来ない
って事でコレを解決する案を簡単に考えてみました

ブレスレットで一般的に多い作り方がカニカンとアジャスターの組み合わせですが
これは使う側としてはかなり面倒で、面倒が故にリピート率が悪い作品になってしまいます
自分で使って見ると分かりますが片手ででカニカンと掴んでアジャスターチェーンに引っ掛けるのは
慣れてる人でもイラッとする事が多いでしょう

マンテルだと見栄えも良いし、一般の人も装着しやすいので
上手にマンテルを使った作品を作る作家さんは、流石!と言う感じですね
ウチでは何故かマンテルがあまり売れないので種類が少ないと言うか
再入荷も控えてますが・・・


∠(゚Д゚)/お前らいい加減にしとけよー


まぁ説明しながら画像を見てみましょう


簡単に考えた物なのでコレがセオリーでは無いですが
要は発想を柔軟すればこんな感じで解決です

通常長さマンテル使用時


アジャスター延長マンテル使用時


(・∀・) 上の画像の違いが分かるかな?


店長は存在感のあるデザインが好きなのでアジャスターチェーンが太いですが
分岐点はこんな感じです


秘密はココ



なんとまぁ単純でごめんなさい(笑)
カニカン(ナスカン)でマンテルの片方をアジャストしてるだけ
まぁ難しく考える事は無いのですよ



それともう一つ
コレは完全に発想の転換と言うか如何にも店長っぽい発想のアジャストマンテル
意味分かるかな?




そう、こう言う事です


カニカンマンテルは同じですが
長さの違う三本のチェーンを用意して
使う人が好きな長さのチェーンにカニカンマンテルを移動させて使う事ができます
残ったチェーンはブラブラとして可愛いんじゃないかな

(・∀・)まぁ目からウロコね


関係無いですが今回のメイン部分


9ピンと9ピンの繋ぎ目が見えないでしょ
アレが見えるとパーツとパーツが間延びして安っぽく見えるので
店長はこのデザインで作るのが好きです
昔しコレの説明をした事が有りますが面倒なので画像から解析して下さい
それも発想の勉強です(笑)

( ゚Д゚) 突然丸投げしやがったー


後はメインを繋いでいるチェーンは三種類のチェーンを三つ編みしたものです
四回程度織り込んだがだけね


写真は分かりやすくワザと大きいマルカンなど使ってたりしますが
別にコレが正解とか言う物では無いので自分なりのアレンジをしてみて下さい

他にもマンテルはY字ネックレスの中央に使ったりする作品も多いですよね
店長はアレ結構好きで非常にお洒落だと感じます



マンテルアジャスターの方法は捻り出せばまだ出てくると思いますが
今回載せた物は多分皆が考えていた程小難しい仕組みでは無かったと思います

発想の転換

頑張って下さいまし




てんちょ
| 店長さん | 物作り小技 | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Category
Latest Entry
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
.


RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ


ブログランキングならblogram




LINK
←--M-2 SHOP


デザイン協力


Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM